ねつき

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドアのねつきのレビュー・感想・評価

4.0
テキーラ塩レモンしたい。
けどお酒弱いから、サイダー塩レモンでいい。
めっちゃかっこよかったァ。

ゆるい犯罪のお話好きだ。
「ローガンラッキー」もそんな感じで好きだった(気がする)
つっこみどころいっぱいあるけど、つっこみどころある映画ってつっこみながら観られるから楽しくて好きなんや(当たり前のこと言ってる)
そうだよな、死ぬ前に海見たいよな。そりゃ見たいさ。私も見たい。


こないだの学年主任の国語の先生が話してたお話なんだけど、

『おさるは言いました「一度でいいからバナナをお腹いっぱい食べてみたいのです」
魔法使いがやってきて「よしよし、その願い叶えてやろう、ボンッ」
おさるはおなかがバナナでパンパンに膨れました「そういうことじゃなくて…」』
おさるはなぜ満足しなかったのでしょう。
おさるはバナナをたらふく食べたという「結果」が欲しかったのではなくバナナを食べる「過程」も含めて楽しみたかったのですね。
君たちが今目標としているものは結果だけ得られても満足しないでしょう。
関東大会に出場したかった選手が、ある日魔法をかけられて「あれっ、そういえば昨日関東大会でたんだぁ」となっても、嬉しくはありません。
何かを得たいと思うことは、その過程も含めて楽しみたいということなのです。


って、話を聞いて私は子供以上にドキドキした。
この映画もそうかなぁ。いきなり海にボンってきても、感動しないんだろうなぁ。
ここまでの、いろんな道のり見てきているから、海がこんなに綺麗に見えるんだろうな。


と、思いました。