ネルエル

転校生のネルエルのレビュー・感想・評価

転校生(1982年製作の映画)
3.2
昭和の夏の雰囲気、坂道の多い尾道の街並みが郷愁を感じさせる。

男女の考え方の違い、男らしさ女らしさに対しての苦労とか、立場が変わることによって浮き彫りになっていた。
設定よりも子供っぽい場面などには違和感があった。話も途中から停滞していた気がする。それでも爽やかなラストは良かった。

主演の2人の演技が素晴らしい。表情とか仕草や歩き方などで、ちゃんと男女が入れ替わっているように見える。小林聡美ってこの頃から完成してる。