激突!の作品情報・感想・評価

「激突!」に投稿された感想・評価

観終わってみてびっくりである。
この映画、延々と普通車とタンクローリーが
走ってるだけなのである。

それなのに…いつのまにか90分経っている。
それだけ面白かった。
スピルバーグの才能に感服するしかない🌟

話は非常に単純。字幕もいらないと思う。
一台の乗用車が…大型タンクローリーを、
クラクションを鳴らして強引に追い抜いた。
恐怖の「煽り運転」が始まる😱

執拗に追い掛け回され、命の危険を感じる。
何処まで逃げても、追いかけてくる。
運転手同士のバトルだ🔥

とにかく、このシュチュエーションが怖い。
何気なく追い越しを掛けたりとか、
クラクションを鳴らすなんて誰にでも経験が
ありますよね・・・・・

単なる道路でのイザコザを、
ここまでの衝撃作にしたのは見事の一言‼️

デカいトラックに真後ろにつけられると、
この『激突!』を思い出して、
思わず前を譲りたくなるほど、印象も強烈。

他人って怖いです。その辺を歩いている人、
考えてみると恐ろしいです。
自分に理解できない「他人」。
話せば分かるというのは、嘘です💥

「今日はついてないなぁ」なんていう日でも
この映画を観たら立ち直れる。映画の主人公
ほど悲惨ではないはずだから(笑)。

スピルバーグ天才の証明!💯
Yotta

Yottaの感想・評価

3.6
低予算だからこそ、際立つスピルバーグの感性に刮目せよ。

終始圧巻の緊張感、臨場感に最後まで吸引力が落ちない作品
と言えます。
スピルバーグ監督の劇場デビュー作品。長くなく手頃な時間で恐怖を味わえる傑作❗生き物の様なコンボイトラック🚚
好き過ぎて初版のパンフレット、チラシ手に入れたなあ(笑)

台詞よりアクション。

主人公とコンボイトラックの対峙駆け引きが面白いですよね。

原題も決闘とか対決を意味しているので頷けますよ。

私の中でスピルバーグベスト3に入る作品です。

CGとか使わなくとも十分に怖さを醸し出せる手本ですね。
怖えええ!
スピルバーグすでに撮影がうまい。
デニス・ウィーバーのおケツがプリップリやね。

モノローグは要らなかったかも…?
ri2

ri2の感想・評価

3.5
怖すぎる。
シンプルすぎる脚本と登場人物と映像、だけど究極に怖い。
つかれたーー。

寝る前に観るんじゃなかった。
めちゃくちゃ面白い!!!嫌がらせの極み!!スピルバーグ監督まじですごいなぁ、画面から才能が溢れ出てきている。まじでオープニングカッコいい、この時代の映画によくある最初にクレジット出す感じほんとに好きだなあ、上がるわあ!ワンシチュエーションサスペンスがこんなにも面白いとは、再確認しました。ほんと怖いし、ほんとに笑えるし、まじで最高ではないでしょうか、、
なんてうまいんでしょうか、、、画角にどういう風にものを写すかで上手く緊張感を演出していてこれは…楽しい…
最高!名将!
ストーリー自体は単純だが、単純であるがゆえに無駄を削ぎ落とした「恐怖」が迫ってくる感じがした。
あおり運転が問題になってる現代において見返す必要のある作品だと思った。
>|