キミシマムTHE裕君

ダイヤルMを廻せ!のキミシマムTHE裕君のレビュー・感想・評価

ダイヤルMを廻せ!(1954年製作の映画)
3.8
元花形テニス選手のトニーは資産家妻マーゴの浮気を知り、彼女を殺害する計画を企てるが……

『裏窓』『泥棒成金』の
!!アルフレッド・ヒッチコック!!
&
!!グレース・ケリー!!
監督・ヒロインのサスペンス。
ヒッチコック映画の有名所はすべて抑えておきたいので鑑賞。


電話のベルが殺人の合図


これは面白い。ダイヤルM廻されました。
自分の手を汚さずに妻の殺害を考える男の完璧な計画、しかし綻びができる事件当日…。
計画に対して現実が100%その通りになることは少ないでしょう。
しかしこの男はそれに対して知性とアドリブでなんとか乗り切ろうとするのです。
全然悪役なのに関心しちゃうぜその土壇場の底力!
計算違いは妻の浮気相手が頭のキレる推理作家だったこと、そして刑事が意外と執念深いことかな?
トリックや映像美など1950年代の映画でもここまで引き込まれて楽しめるのはさすが巨匠のなせる技です。

トニー役はレイミランド。
クレバーな犯罪者を好演。いつか見ようと思っていたビリーワイルダー御大の『失われた週末』でアカデミー賞を受賞しているということではやくみねば!
そしてヒロイングレースケリー様
クールビューティの生みの親に相応しい美しさ。これでヒッチコックとのコラボはすべて観ちゃったかな?
寂しい……いっぱいしゅきぃ…

ヒッチコックもだいぶ見てきた感じがしますが、下のタグついてない映画でオススメがあったらどんどん教えてください!
あと今作の監督カメオもわこらなかった(笑)

サスペンス好き、ヒッチコックのファン、そしてその美しさゆえ争いが起きるグレースケリーの現役時代を観たい方にはオススメの作品