overlaidwater46

ダイヤルMを廻せ!のoverlaidwater46のレビュー・感想・評価

ダイヤルMを廻せ!(1954年製作の映画)
4.0
ヒッチコック作品4本目。今のところ、これが1番お気に入り。舞台のように、限られた場所での会話シーンの繰り返しが、絶妙。グレースケリーの美しさに、うっとり。殺人を企てた夫のトニーはもちろん悪いけど、そもそも不倫したのは、マーゴ…これ、1番悪い人って…という疑問は残るものの、全てが腑に落ちるラストだった。