ダイヤルMを廻せ!の作品情報・感想・評価 - 29ページ目

「ダイヤルMを廻せ!」に投稿された感想・評価

地味な密室劇なんだけどハラハラドキドキさせられる

ヒッチコック作品で1番好きかも
まんず

まんずの感想・評価

4.1
ある一室で行われた殺人事件
映画のシーンはほぼこの部屋のみで撮影されているが、狭苦しさは微塵も感じない
DVDについている解説vtrのおかげで理解度倍増した覚えある
当時は3Dブームでこの映画も3Dだったとか
chyyy

chyyyの感想・評価

4.4
派手さはないのに面白い。緻密。
ヒッチコック4作目。
もっと観たい!
有名な殺害シーンは見応えがあり、ヒッチコックの得意技である表現技法をフルに使っていました。
登場人物も魅力の一つです。悪役は雰囲気が出ていて素晴らしかったです。衣装やセットも細部まで気にしていて関心しました。
●'90 7/21~27リバイバル公開
(初公開: '54 10/5〜)
配給: 日本ヘラルド
(初公開時配給: ワーナー)
ワイド(ビスタ) モノラル
7/24 20:30~ 銀座文化劇場にて観
フィルム上映 スタンダード
Yoh

Yohの感想・評価

4.1
ヒッチコックの名作。舌を巻くトリックこそないが、登場人物たちのやり取り等、見て損はなし。

刑事コロンボや警部補古畑任三郎の流れを組む推理ものです。トリック自体はそれほど奇抜なものでもありませんが、設定や構成が非常に面白い。特に登場人物たちのかけ合いはまさに一級品。それでも、映画が鬼気迫った深刻な空気に囚われることなく、どこか上品な空気に包まれているのはすごいですね。

まずはヒッチコックの作品を一本、という方には是非。ただし、奇抜なトリックや鬼気迫る推理戦を求める人、にはちょっと向かないかもしれません。
初めてヒッチコック作品を鑑賞した記念すべき1作目。
展開にどんどん引き込まれてハラハラしっぱなしでした。他の作品も見たくなるようなとてもいい映画だった。
序盤は計画通り犯行が進むのかハラハラさせられ、中盤からはトリックが暴かれるのか否かでハラハラさせられ、とにかく終始ハラハラでとっても楽しめました!トリックもしっかり作ってあって、しっかりとしたオチ。ヒッチコックにハズレ無し!
jun

junの感想・評価

4.0
ヒッチコックの作品を初めて観ました。
他の作品も観たいと思わせる、いい映画でした。
2014.3.8視聴
ゆゆ

ゆゆの感想・評価

1.9

このレビューはネタバレを含みます

サスペンスとしては好きなお話だしグレイスケリーも美しくていい映画なんですが・・・個人的に不倫女がなんのお咎めもないのが気に入らないです(-ω-メ)わたしの問題なんですけど、もやもや~~