真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章の作品情報・感想・評価

「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章」に投稿された感想・評価

kuu

kuuの感想・評価

4.0
ケンシロウの声が鼻が詰まってら~
って思ったら、阿部寛がケンシロウの声かぁ!
こっちの方がええかなぁ~俺的には。
本家は、ケンシロウか、キン肉マンか、冴羽獠か、どれかにしとけやっておもってたし。
ところで、北斗の拳2000究極解説書2(集英社)によると、って、それまた、それを引用してる方によると、
初登場時のケンの年齢を19歳~21歳らしい。
ほんで、ケンシロウよりトキは5歳ぐらい上、ラオウは8歳ぐらい上、ユリアは同い年、
バットは8歳ぐらい下、リンはさらに3歳ぐらい下としています。
これが正しければケンの初登場時
ラオウは27歳~29歳ぐらい、
この話の頃のラオウは30前後老けてるなぁ!
しかし、北斗の拳は皆さんキャラがたってる。
萌えたなぁじゃない、燃えた物語やった。
みのる

みのるの感想・評価

2.8
まぁ、原作のエピソードをほどよく取り切って貼っつけているんでない?って感じ。

初見の人でも世界観や主要人物が分かる作りなので見やすいとは思う。

ただなぁ……メインどころの声が芸能人……
それがいただけない。まぁまぁ気になるゾ。
ラオウは声質が違うと思うし、柴咲コウもオリジナルキャラだけど、柴咲コウのイメージが強くて気になる。
なぁんで、芸能人起用したかなぁ……

原作ファンは、きっと耐えられないだろうなぁ。
テレビもマンガもほとんど見ていなかったが充分面白かった。さすがに大ヒットマンガだけのことはある。
パチンコはやっぱり北斗無双
梶浦由記のファンとしてはサントラだけでも評価したい。(声が邪魔だから本編は見ないけど)
en

enの感想・評価

3.5
記録
201804053
余計なエピソードを削除してもっとテンポよく魅せてくれたらよくなりそう😁

作画は原作に近くていい感じ👍
>|