たなか

ワンダフルライフのたなかのレビュー・感想・評価

ワンダフルライフ(1999年製作の映画)
4.3
日本映画専門チャンネルの万引き家族公開記念特集にてHDリマスター版、作品についての監督へのインタビュー付(ありがとう日本映画専門チャンネル)

死んだ人があの世にいく手前の施設を描いた作品
キャストから漂う90年代臭がすごいんですが99年の公開、個人的な印象として当時のサブカル感といいますかそんなものを感じました(そうかノストラダムス君もか)

ドキュメントと劇を混ぜ込み更にその中で再現VTRを作っていくという構造が面白いコンセプトの作品なんですが話を転がしていく劇の部分がやや薄い気がした、描きたかったであろうキャラがいすぎて詰め切れなかった感

それでも真骨頂のドキュメントな部分は見応えありますし、ビデオで自分の人生を見返していくところなんかも面白かったですね(平凡な生活ですよといっているビデオが完全に小津目線だったり香川京子が特別出演してたり)
全体通して静かな所もグッドでした

是枝さんの若いエネルギーや考えてた事がうかがえる作品でしたね