じゅんP

ユージュアル・サスペクツのじゅんPのレビュー・感想・評価

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)
4.6
ジャッキー・チェンやシュワルツェネッガー主演作のような、ゴリゴリのアクション映画しか見ていなかった自分が、ジャンルを問わず映画を見まくるきっかけになったのが「セブン」と、この映画でした。

初めて観た時はラスト数分のテンポに思考が追いつけず、即座に見直したのを覚えてます。
2回目以降も別の意味で楽しめる作りの作品だとは思いますが、初見時の衝撃をもう味わえないのは口惜しいです。

今では似たような、なんならもっと巧妙な伏線や仕掛けが散りばめられた映画も色々あるとは思いますが、この映画の淡々としていながら実は饒舌な、画面の作りやキャストの演技には色褪せない魅力があります。