まー

ユージュアル・サスペクツのまーのレビュー・感想・評価

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)
5.0
今まで観た中で一番騙された映画です。

最初に観たのはテレビでした。
アカデミー賞の助演男優賞と脚本賞を取った、くらいの情報で何となく観ていたんです。
軽い気持ちで、まぁあの人なんだろうなーなんて予想したりして。
そしてあのラストシーンを観たとき、本当に呆然としました。
今となっては彼の演技力は分かってはいるんですけど、それでも衝撃でした。

オチを知ってから見返すと、何気ないシーンがちゃんと伏線になっていて、1回目と見方が全く変わるんですよね。
観た後に、どこから騙されていたのか話したくなる、そんな作品です。