MTN

ユージュアル・サスペクツのMTNのレビュー・感想・評価

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)
3.4
再レビュー。至る所で大絶賛のこの作品、正直ふつーでした。世間の評価ほど面白くなかったというのが正直な感想です。犯人は途中で分かってしまいましたし(自分はにぶい方です)終始語り口調なのでかったるくて眠くなってしまいました。

ただつまらなくもないので自分の中では観て後悔もしていません。むしろサスペンス好きの登竜門を無事通過できて良かったなといったところですw

まとめると私的にこの作品は、サスペンスの王様ではなく、サスペンスの原点といった感じを受けました。とにもかくにも興味があるのなら自分で一度見てみるべき作品だと思います。