蝶の舌の作品情報・感想・評価

「蝶の舌」に投稿された感想・評価

tama.

tama.の感想・評価

3.5
あまりに辛すぎる。でもこれが現実なんですね。

人見知りの少年モンチョとグレゴリウス先生の温かな交流が、戦争のせいで壊れてゆく。

映画を観終わって思い出すのは、一緒に虫捕りをする2人です。
三畳

三畳の感想・評価

3.4
子供の目線で些細な出来事のきらめきを増幅してゆっくり描く
景観は完全に好きだったのですが
エピソードが点、点、点置きなので何度も寝落ちしてしまい消化試合となってしまった。
ニューシネマパラダイスにも心響くものがない私の感性では
本作ラストシーンも、なける!切ない!とはならなかったけど
それでもコンディションによっては絶賛してたかもしれない映画
papapaisen

papapaisenの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

心温まるのに最後悲しい映画
アテオ!アカ!ひどいよ
トマト

トマトの感想・評価

4.0
考えさせられる
392

392の感想・評価

2.7
グレゴリオ先生は好きだが…
後半10分まで退屈すぎた…
戦争に翻弄される市民の日常や、内気なモンチョの心が日常の中で変化していく様子を丁寧に描いていたのだろうが個人的にひどく退屈な前半だった
(この感想は歴史をろくに知らない者が感情任せに書いているだけであり、本作そのものの落ち度ではないことを願う)

音楽やカメラワークは素敵
09

09の感想・評価

4.0
先生…
masato

masatoの感想・評価

3.9
ナイナイの岡村さんに似てる主役の子が演じるのは、病気で1年遅れて小学校に入学してきた少年。
周りに馴染めずにいるのを先生は優しくフォローしてくれる。

差別をしない先生は生徒からも慕われて色んなことを教えてくれた。
でも、内戦が起こりファシストの勢力により、共和派の先生は迫害の危機に陥ってしまう。

ラストシーンがとても切なく印象的な映画。(涙)
榎田

榎田の感想・評価

-
昔見た記録
>|