ものすごくうるさくて、ありえないほど近いの作品情報・感想・評価・動画配信

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い2011年製作の映画)

Extremely Loud & Incredibly Close

上映日:2012年02月18日

製作国:

上映時間:129分

3.8

あらすじ

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』に投稿された感想・評価

R

Rの感想・評価

-
大人になったいまもっかい見た方がいい気がする
sakoppe

sakoppeの感想・評価

3.7
2001.9.11忘れもしないテレビから流れてきたあの衝撃映像。こんな辛い思いをした人がたくさんいたんだろうな…
ちょっと辛い場面もあるけど、オスカーを取り巻く人たちとの温かい交流が素敵な映画。
良い映画。

親子愛、子どもの成長、探すのをやめないこと、世界を拡げること。

めちゃくちゃに良質。

胸が締めつけられる切なさと親が子を子が親を想う愛しさで溢れている。こんな映画なかなかない。
だり

だりの感想・評価

3.7
成長するための一歩が小さな彼にとっては大冒険だったんだろうな
ね

ねの感想・評価

3.6

トーマスホーンの演技が全てだなぁと思った。彼の存在、感情、行動、全部が物語として観客を震わせて、どうしようもなくやり切れなさと、愛おしさを感じる。
こういう気持ちも全部、ちゃんと事実で、それが大切な…

>>続きを読む
り

りの感想・評価

3.8
NYからトロントに戻るバスで見たなーと思って2回目。
まこと

まことの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

子役の演技が上手すぎて開始10分で涙が止まらなくなった。そこから最後までずっと止まらなかった。トラウマから立ち上がり頑張ろうとして色々なことに立ち向かう姿がいじらしく、伏線の回収の仕方もありふれてい…

>>続きを読む
kAchAn

kAchAnの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

親子ともに強いなあと思った(うっすい感想)
「日本だと月曜の朝よ」←
おじいちゃんだってわかったところ良かった
お父さんのためならどこまででも行けちゃうその行動力と愛に感動した
人との繋がり大事
nami

namiの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

主人公のどこにも行き場のない気持ちの葛藤があらわれてて胸が痛くなった。意外とお祖父さんに初めて会って色々話すところ泣けた。
aya

ayaの感想・評価

5.0
このDVD借りパクされた
>|

あなたにおすすめの記事