ものすごくうるさくて、ありえないほど近いの作品情報・感想・評価

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い2011年製作の映画)

EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE

製作国:

上映時間:129分

3.8

あらすじ

「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」に投稿された感想・評価

2019/1/19
何回も泣いた。こんなお父さん素敵過ぎる。多くは語らず静かなストーリーで好きだった。
yoshimi

yoshimiの感想・評価

3.8
なんてレビューに書けばいいかわからない
とにかく泣ける箇所がたくさんあった。
後半鑑賞しながらずっと泣いてた。
WBR

WBRの感想・評価

4.4
ステキ
Satsuki

Satsukiの感想・評価

3.8
話がむずい
父母の愛に泣ける
シノ

シノの感想・評価

4.0
この映画はどんな上手いレビューよりも実際に見てみないと伝わらない作品だと思う。
かほ

かほの感想・評価

2.5
オスカーの態度がアスペ気味のせいだと分かっていても、ドアマンや大人たちに対する口ぶりや態度が酷すぎてどうしても好きになれない。だからてっきり母親は、夫を亡くしたせいで手のかかる息子の行動に無頓着になったのか思ったら…。オスカーが少し成長したのは良かったが、ドアマンへの態度は改めようよ。
Penny

Pennyの感想・評価

4.1
泣いた、、、。
し

しの感想・評価

4.1
むずかしいけど、素敵な作品
よくわからん
>|