ママン

フィフス・エレメントのママンのレビュー・感想・評価

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)
5.0
スコアは個人的にひいきしてま〰️す🙋‍♀️

久しぶりにネトフリで鑑賞👀

公開当時、映画館で観て1番印象に残ったのはプラヴァラグナの歌とゴルチェの衣装だったかな➰🤔⁉️

1997年にリュック・ベッソンが本格的なSFを撮ったってのも話題の一つだったよーな?

実はめっちゃスピリチュアルな作品だから、内容が何を示してるのかを分かる今だからこそ贔屓ポイントなのよね😅

あの暗黒物質・惑星のミスターシャドーは「エゴ」を表していて、それに操られるもの代表はZorg。

愛=無条件の無償の愛は男と女によって表されるということ。
ツインレイの表れ💑
(物語では恋愛ふうに描いてるが、本当は恋愛重きではない)

四大元素とは

人の遺伝子について

古代から伝わっているものは、その時代時代の「現在に必要なもの」だから、古代という固定概念を捨てること。

その辺を頭に置いて本作品を鑑賞してみると、この愉快つーかいスットボケ作品に面白味が増すでしょう😉✨

これの進化系は多分『ヴァレリアン』にあたるのかなー🥴💦

ブルース・ウィリスは本作品のがセクシーで好き😘

CHANELの化粧アイバイザーが欲しい‼️

あの爆発で生きてるマンガロワ人たちが許せない🔥🔥🔥

クリス・ロック出演した作品では最高傑作🥀