c191m

マトリックスのc191mのネタバレレビュー・内容・結末

マトリックス(1999年製作の映画)
-

このレビューはネタバレを含みます

裏切り者だから、Cipher(MGSV)
夢から目覚めさせるから電話(V has come to. 、MGSV)

仮想世界へ導くものだから、Morpheus (PSVR)

エレベータホールにはおじさんが座っているべき(MIB)

他にもまだまだ他作品・製品が真似たりベースになったりした箇所が。

シンギュラリティ以後の世界というのはこの後の映画でもよく出てくるテーマ。

もっと早く観ておくべきだった。