七麦

マトリックスの七麦のレビュー・感想・評価

マトリックス(1999年製作の映画)
-
AI vs人間。現実と思い込んでいた世界は、戦いに敗れた人間が彼らに見せられていた仮想現実、マトリックスだった。現実を取り戻す戦いが始まる。

現実とは何か、そして、自分にはプラグを抜く覚悟があるだろうかと考えさせられる作品でもあった。

久しぶりに観たら、なんという中二病の世界観と演出。いっそ振り切っててかっこいい。音楽にもテンション上がった。