akane

マトリックスのakaneのレビュー・感想・評価

マトリックス(1999年製作の映画)
3.8
めちゃくちゃ有名なのに実は全然観た事がなくて、見放題に来てたからいい機会なので鑑賞。
よく見たらこれ20年も前の映画なんですね。
当時マリリン・マンソンが好きで、ROCK IS DEADが主題歌になった映画っていう印象だったなぁ。

何だかコミカルに見えてしまって思わず声出して笑ったシーンも幾つかあったんですけど、何だかんだでハラハラしたし面白かった。
爆笑しつつも、私がキアヌの顔が好きで尚且つロングコートフェチなので、結局かっこよく見えてしまうという…。
あとトリニティがすっごいクールで「よけてみな」のシーンとかベタなんだけどめちゃくちゃかっこよかった。
ただおへそから虫が入って来たり、出て来たり、身体にいっぱい機械とかチューブ埋め込まれてたりっていう描写はゾッとして身体が痒くなる…。

でもヒーロー物とかにもよくある「お前は選ばれた人間だ」って一方的に言われて、訳分からないまま特訓させられたり戦わされたりするような物語って自分は全然ピンと来ないんだよなぁ。
だってもしいきなりそんな事言われても迷惑だし、理解出来ないし、戦いたくないし、理不尽で絶対受け入れられないだろって思う。
だからストーリーとしては全く共感出来ないから完全に取り残されてて、唯一理解出来たのはサイファーが反乱した動機ぐらい。

でもこの映画って何となくオタク心をくすぐる感じがあるというか、これが話題になってヒットしたっていうのは実際観てみるとじんわりと理解出来る気もした。
深く掘り下げてみたら結構マニアックな作りの映画なんだろうなと思ったけど、それをここまで幅広い層に受け入れられる内容に仕立ててあるのは技ありなのかもと思った。