渚のシンドバッドの作品情報・感想・評価・動画配信

「渚のシンドバッド」に投稿された感想・評価

kyn

kynの感想・評価

5.0
こんな映画が見たかった
JTK

JTKの感想・評価

4.2
同性の男子を好きになる高校生を中心とした青春群像劇。

凄い良かった。意外なことに。

でも橋口亮輔監督は大昔観た「ハッシュ!」がかなり良かったんで意外でもないんだが。

長回しにいいシーンが多くて。相米慎二のお弟子さん?ってくらいに。

歌手になる前の浜崎あゆみが出とるんだけど、それが抜群にいい。

あと愕然としたのは、息子がゲイだとわかった父親が、あろうことか病院に連れてくんだわ。メンタル的な病院だと思うが。
たかだか27年前なのに、そこまで世間は無理解だったのかと。

ともあれ。
日本の青春映画では傑作の方だと思う。「台風クラブ」ほどじゃないにせよ。
浜崎あゆみと気付くまで30分かかった
すごい好きだった!好きな子にちょっかい出したくなっちゃうとことか、嫉妬してやなことしちゃったり、好きな子の前だと強がったり、とにかく青春時代のあのもどかしくて甘酸っぱい気持ちがめちゃめちゃリアルに描かれてた。とくに、奸原くんの不器用だけど好きな子の気を引こうとするとこが、可愛すぎた!!そして浜崎あゆみめさかわええ!雰囲気あって良い!
ブッチ

ブッチの感想・評価

4.2
凄い惹き込まれた。
今語で言うエモい画の数々。
浜崎あゆみって女優してたイメージ無かったけど、凄い存在感だった。
鈴木

鈴木の感想・評価

-
印象に残るシーンの連続だった
松尾めっちゃタイプ
たけ

たけの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

人を好きになる事の痛みと、愛されない事の苦しみ。言葉も感情も吐き出し尽くして砂浜に座り込む三人の姿が愛だった

友達と思っていた相手から告白されて狼狽したり、可愛い同級生に恋をしたり、それは普通のこと。そんな普通なことさえも人を傷つける凶器になりえてしまう残酷さ。

奸原が自転車を水路から引き上げるシーン、彼らの夏休みはこれから始まる、という感じがして美しかった

吉田が部屋の天井に貼ってたアイドル(?)のポスター気になる。彼が恋した同級生は、やがて日本中を熱狂させる歌姫になる
ykfji

ykfjiの感想・評価

3.0
良さ分かりたかったけど分からんかった
jun

junの感想・評価

3.6
あゆめちゃくちゃ良いじゃん。
この90年代の雰囲気はもう今の時代では撮れないと思うと尊い。何気ない会話がどこか懐かしく思える。
L

Lの感想・評価

5.0
こんな映画が見たかったんだと気付く夏の日の午後…
夏みかんのように甘酸っぱい青春群像劇が蒸せ返る暑さの夏に沁みる。
>|

あなたにおすすめの記事