ななな

ショーシャンクの空にのなななのレビュー・感想・評価

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)
4.0
2020.2
昨年末くらいに観た
首吊りが一番きちいのは変わらない
最後上手くできすぎては?感は拭えないが、まあいいか。悪人は必ず成敗されるのであーる、というキリスト教的な映画ね。爽快

______________________
2016.5
久々に泣いた気がする……(;_;)
そもそも子供とか、お爺ちゃんとか、小動物とかに弱いわたしは例のシーンで号泣でした。

映画全体の構成としてもよいです
ラストの謎解き(?)、脱出シーンはcatch me if you canでの巧妙な手口並みにワクワクできるし、
先述の通り、泣きどこがわんさかあるし(;_;)(特に殺されてしまった2人のシーンは、、)
フィガロの音楽が流れるシーン、
脱出前日の2人の会話など、
最高でした、

あと1つ思ったのは、わたしこの映画見たことある、って事です。
いや、覚えておけよって話なのかもしれませんがかなり昔の事(多分小学生だった)なので。
みた記憶だけがあって、でも題名も何も覚えていないから再見できなかったわけです。強く押してくれた友達に感謝。あと、小さい頃に名作を見せてくれてたらしい両親にも感謝。