k

ショーシャンクの空にのkのレビュー・感想・評価

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)
5.0
いつかは観ないといけないと思いつつ、今まで観ていなかった本作を漸く鑑賞することにしました。吹き替え版での視聴です。

ひとつの映画として完璧なクオリティ!観終わった後に感動で震える映画に久々に出会えました!

感動的なメッセージ性だけでなく、最後の余りにも美しい伏線回収が本当に素晴らしい。

冷静に考えると「いくらなんでも上手くいきすぎだろ」という話の筋や展開だらけなんですが、それを映画観賞中には感じさせないほど、作中にのめり込ませる圧倒的なパワーを持っている作品!

「自由」というものの持つ恐ろしさを描きつつ、どれだけ苦しく絶望的でも「自由」を目指す希望を捨ててはいけないというメッセージに心を打たれない人はいないのでは?

音楽・映画鑑賞、読書、勉学こそが人間として大切なんだという描写には共感しまくりました。

長くに渡る主人公の鬱屈を打ち破る様なラストシーンは爽快!
モーガン・フリーマンの演技力の素晴らしさに改めて感服。

150分という長い映画にも拘らず、それを全く感じない映画です!

本当に素晴らしい!観た後に勇気と希望をくれる、こういった作品こそが映画だ!