ショーシャンクの空にの作品情報・感想・評価・動画配信

ショーシャンクの空に1994年製作の映画)

THE SHAWSHANK REDEMPTION

上映日:1995年06月03日

製作国:

上映時間:143分

ジャンル:

4.3

あらすじ

「ショーシャンクの空に」に投稿された感想・評価

Kaho

Kahoの感想・評価

5.0
やっぱり名作‥

重いから軽い気持ちでは観れないけど、多くの人に受け継がれて観てほしい作品

ただの重い映画、ただの脱獄映画とは違う

モーガン・フリーマンの語り手で物語が進んでいくのも良い

みんな罪があることに変わりはないけど、アンディーだけは違う
みんなと雰囲気も違う
そこをうまく演じたティム・ロビンスの演技力も凄い。

特にビールのシーンはスッキリ🍻
頭いいって役に立つよなぁ

図書係のおじいちゃん可愛い👴
切ないけど、50年も刑務所にいたら刑務所に慣れてしまってそっちの方がいいってなってしまうのかな。

所長がとにかく腹立つ。
自分の名誉と金のことしか考えてない。奴隷としか見てない。

モーガン・フリーマンとティム・ロビンスの友情関係もほんとに素敵

最後はほんとにスッキリするし、いい映画観たなぁって余韻に浸れる

地平線のシーンも好き

1秒たりとも無駄な場面がない
全てに意味がある。

"希望" を捨てずに必死に生きるって素晴らしい

ほんとに観てほしい素晴らしい映画😭

1回目は学生の頃に観て、今は社会人になってから観たけど、また感じ方が違った。
映画の感じ方って人によっても年齢によっても違うからほんとに面白い。

2回目鑑賞レビュー✍️
もん

もんの感想・評価

3.2
いいけどだつごくはだめ
脱獄があまりにも清々しい
プリズンブレイクとはまた違った緻密な脱獄面白い
まー

まーの感想・評価

4.5
名作の評判通り、良かった!
綺麗事だけで語られないからこそ、観て感じるものに重みがある。
TACOcyan

TACOcyanの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

レイプ要素があるのがしんどかったが、結果としてスカッとしたからよかった。
もうそのシーンが嫌すぎて暴れた。笑
レッドの語りで物語が進むのがすごくわかりやすい。全然古臭さを感じることがなかった。映画は歳をとらないんだなと感じた。
Motoko

Motokoの感想・評価

5.0
何度でも観たい。
ぽん

ぽんの感想・評価

4.8
久しぶりに見たら完成度高すぎて笑っちゃった
Mayu

Mayuの感想・評価

4.0
さすが名作っていう感じ。ただ冤罪を解決していく、ではなく、冤罪だったかもしれないが刑務所でどう過ごすか?みたいなところ。
結果どうかってことよりも、過程をどう過ごすか?みたいなことを深く考えさせられる映画。刑務所で生まれた友情みたいやものも私からすると良かった。
結局、主人公の妻がひどい女だ、、、。
ゆーき

ゆーきの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

こういうのを金ローとかでやるべき。
ヒューマンドラマ140分ていうミッションがかなり重くてなかなかみる気起こらなかったけど、ほんっとに見てよかった。簡単な感想になってしまうけど本当に良かったそれに尽きる。

脱獄回想シーンはなかなかに伏線回収という言葉で片付けるにはもったいないくらい綺麗でまとまりのあるそして所長への皮肉がたくさんつまったものだったな。悲しいさよならは2回あって、でも、一つ目はレッドが明るい希望に変えてくれた、とわたしは思っているよ。。二つ目は、アンディへの決意の引き金。
彼らが余生を、頑張って生きてたらいいと願う。。



余談です①
わたしは全く気にならなかったしなんならそれを引きずって真犯人見つけ出すとかそういうのじゃなくて、脱獄後に自分で作り出した人間で生きていくっていうのがさいっこうに気持ちいいほんとにまとまった話だけど、これは好き嫌い分かれるのかな、とは思ったな、、妻殺したやつ追わなくていいんかよ!ってなる人はいるのかもしれない、、、それはそれでありな疑問やな。

余談です②
少年たちの時もそうやけど、囚人目線の作品は看守や所長まぁじで性格悪いよね。主任がボコボコに殴り飛ばしてるの見てはまだ看守長思い出したぁぁ(θヮθ)
>|