銀河鉄道999の作品情報・感想・評価

「銀河鉄道999」に投稿された感想・評価

松本

松本の感想・評価

3.7
名作アニメ映画。
これで完結!でいいとも思うが...
エンディング曲は好き
Masayan

Masayanの感想・評価

4.0
【後悔なんてオトナになってからすればいい!】

初めて見ました、銀河鉄道999。
なかなかな名作やー、すごい世界観。

機械人間に親を殺された鉄郎が復讐のため、ご存知メーテルと共に自身も機械人間になれる星を目指す。

旅をするロードムービーの中に立ち寄る星の世界観。法律のない星、(機械人間になり)過去の自分の体を保管する星など、またそこで出会う個性的なキャラクターたち。

鉄朗に人生を示唆するメーテル以外にも恋人を思う女海賊エメラルダス、体を求めるクレア、そしてキャプテンハーロック(ハンソロみたい笑)など超個性的。(この辺りは他の作品にも出てくるみたいですね)

ラストにかけて分かってくるメーテルの真実など、ミステリー要素もありこの辺りは十分楽しめます。

往年のアニメ感とBGMのダサさを引いても、SF、アクション、ドラマ、ロードムービー、ラブストーリーとかなりいろんなものを纏めたスペースオペラとして成立してます。

クライマックスまで見応えあるんじゃないかな、リメイクして後世に残してあげたい。
あまりにも有名なタイトル、しか知らない状態で観たので物語の設定とかメーテルの正体とか、全部面白かった。とにかく無駄がないのだけど、旅は壮大なのでどんどん進んでいってしまう。1つずつのエピソードにぎゅっと魅力が詰まっていて、終着駅での怒涛の展開もついていくので精一杯。でも面白い、すっきりした。色あせない名作だというのもわかる。
nene

neneの感想・評価

5.0
早く漫画読み切りたいなあ
rm

rmの感想・評価

3.3
展開が少しとんとん拍子だったような…でもだからこそアニメ版を観てみたくなった。
人生の原点です。
宇宙が好きなのも、
鉄道が好きなのも、
髪の長い女性が好きなのも、
全部、この作品の影響。
淑女

淑女の感想・評価

3.6
名作。よくゴダイゴの銀河鉄道999聴いてなんとなく母親を思い出していたけど、初めて映画みてエンディングで流れた時めちゃくちゃ痺れた。カッコいい。

自分の子ども時代にコンプレックスがあるので、大人になるまでに色々な出会いや別れを経験して成長する鉄郎が、嫉妬を覚えてしまうほど羨ましい。年齢だけで大人の仲間入りをしてしまった自分が恥ずかしいな。

この映画をみて、成長して行く過程で様々な経験を「忘れる」というのは記憶から全て消えてしまうことではなくて、自分の身体の一部になっていくことだと確信した。

全ての大切な思い出を忘れずに生きるのは理想的だけど、忘れることが悪いことではないと思えたら
母や母との思い出をこれから少しずつ忘れていったとしても、罪悪感とか寂しさとかを感じなくてもいいのかもね。
RenAlLotus

RenAlLotusの感想・評価

3.4
かっこいい鉄郎なんてかっこよくない!という話はありますけどね、あとはまあ…
旅の長さもあってのラストだから、2時間って決められてるってのも

でもそれを補って余りある浪漫!感動!漫画が先の方がオススメだけど、必見ではある
>|