ロボロッタ

ボーン・レガシーのロボロッタのレビュー・感想・評価

ボーン・レガシー(2012年製作の映画)
3.1
エンジンかかるの遅すぎwww
ワイズ嬢が絡んでくる1時間辺り経ってようやく始まる感じ。それまでの何やってんの?感が強すぎで、この“何やってんの”が、この後どうなる?ワクワクじゃなくてシラける方で時間だけだムダに過ぎて行くという。まあ始まったのが1時間過ぎてからでは結局最後もクライマックス感が弱くてねぇ。ワイズ嬢美人やなぁ〜で終わってもうたわ。
これ観ちゃうとM:iシリーズにもエージェント感期待しちゃうわな。