yasuko

SWEET SIXTEENのyasukoのレビュー・感想・評価

SWEET SIXTEEN(2002年製作の映画)
-
全然sweetじゃない。
sweet16とか17って誰が言い始めたの?ねえ教えてくれよ。
グレーな十代を過ごした人たちを無視しないでくれよ。
映画と同じタイトルのkilling boyの歌詞がズバズバ刺さる。
Killing boyが好きなわけじゃないんだけど、その曲だけはたまに聴きたくなる。
月曜はしにたいとおもった。
火曜なんて覚えてもいなくて、
水曜はもうなんか全部グレーで、
木曜はクソみたいな気分で、
金曜は消えちまえと思った
土曜なんて錠剤でラリって。
そんなときになんかふっと思った。君の髪や唇に触れたい。
それ以外なんも欲しいもんなんてねえよ。

たまに何も感じなくなるときがある。そのとき感情を呼び覚ましてくれる人の顔が浮かぶ?
誕生日にワクワクするような未来の想像をくれる?