ジャイロ

コンドルのジャイロのレビュー・感想・評価

コンドル(1939年製作の映画)
4.3
カッコいいとは、こういうことさ。

めちゃくちゃかっこいい。何この世界観。女性には理解してもらえなそうだけど、その男くさい世界と台詞に酔いしれた。もう原題からしてカッコいい。天使だけが翼を持ってる?翼を持たない人間だって、空を自由に飛び回れる。断崖絶壁離着陸のシーンが圧巻。今にも死にそう。すごい。

ジーンアーサーがピーナッツベンダーのピアノで打ち解けるシーンが最高だった。リタヘイワースはちょっと影が薄いかな?

その二人の恋はもどかしくて、飛行機乗りは死ぬまで飛ぶのをやめない。

まさかの恐怖の報酬に胸が躍った

キッド最高

ナポレオン(笑)

あのコイン欲しい(笑)

みんないいやつ。一人残らずいいやつ。本当の優しさってやつがいちいち心に沁みてくる。相手のことを尊重し合える関係が素晴らしい。なんだこの世界は。仲間に入りたい。一緒に郵便配達したい。粋なセリフのひとつでもキメてみたい。そしてステーキ食べたい!!!!

かつて飛行機乗りだったハワードホークス監督ならではのこの飛行機映画。『コンドル』で調べると、レッドフォードの『コンドル』ばかりひっかかるけど、実際にアンデスの山中を飛びまくるこっちのコンドルも最高にかっこいい。