KJパスト代理人

イレイザーのKJパスト代理人のレビュー・感想・評価

イレイザー(1996年製作の映画)
3.5
日本には、まとまるくんがある。

アメリカにあるのは、まちょまるくんである。

私の頭の中の消しゴムなんて、目じゃねーぜ!!

俺様自身が消しゴムだ!!!!!

証人保護プログラムのため、証人の存在を完璧に消し去るシュワちゃん。

今回もいつもの簡単な任務のはずだった。

消しカスから練りケシが現われるまでは
、、、、、、、

巨大な陰謀の中で見え隠れする怪しいMONOではなく者、、、、、、

もの凄くだだすべったが、本作は安定のシュワちゃんアクション。

もう教科書通りである。

美女あらわる守る。
戦う!!

苦なく見れるが、他作品との差別化できない安定さ。

ちょっといつもと違うのは本作の登場の武器のあったらいいな感!!!

SFアクション映画向け通販番組である。

しかし、どんな強力な武器をもってしても、

動く筋肉消しゴム=キン消しのシュワちゃんに勝るものはない。