ますとん

セント・オブ・ウーマン/夢の香りのますとんのレビュー・感想・評価

4.8
素晴らしい映画。

アルパチーノの演技、セリフが秀逸であり、彼の言葉一つ一つに魂が宿っていて、とても力強く、琴線に触れました。

最後の演説では一時たりとも視線を逃すことはできなかったです。
まるで直にアルパチーノから自分に対し、言葉を訴えられている感じでした。感動的です。

また主人公の彼の演技、あの透き通った瞳は誰にも代えがたいくらいの美しさを感じます。
彼無きにしてはアルパチーノの素晴らしさは際立たないでしょう。それほど彼には純情さがあったように思えます。

この作品は一生の教訓として、肝に銘じておきたいです。