セント・オブ・ウーマン/夢の香りの作品情報・感想・評価

「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」に投稿された感想・評価

たの

たのの感想・評価

3.8
ラストが土曜ドラマみたいだったけど、ホテルで銃器を持ちながらのシーンは鬼気迫るものがあった。
Riy

Riyの感想・評価

4.0
アル・パチーノの新たな魅力を観た自分にとっては懐かしい作品。タンゴを踊るシーンも格好良過ぎて、忘れ難い!
角本栞

角本栞の感想・評価

3.7
足が絡まっても踊り続けて、という台詞が良い
Jin

Jinの感想・評価

4.1
アルパチーノに痺れる。
Acne

Acneの感想・評価

4.2
フゥーアー

アル・パチーノ演じる中佐の魅力にどんどんグ惹かれていく作品。

盲目を上手く演じているのではなく、盲目だが人間味のあるキャラクターを見事に作り上げている。
毒舌だがとても紳士で、でも人生への生きる気力を失ってしまっている中佐。

長時間の作品だが全く気にならない。
やはりキャラクターに魅力があるともっと見ていたいという気持ちが働くのであろう。

クリス・オドネルの演技は少しイマイチに感じる場面はあったが、高校生なので実際あんなもんかなと納得させました。

たった数日だが彼等2人の絆があるからこそ、ラストの演説はグッとくる。
余計なくさいセリフを互いに言わないのがイイですね。
かっつ

かっつの感想・評価

5.0
この監督は長くても全然退屈しない
パチーノの演技は言うまでもなく
特に癖の作り方がすごいです
奴

奴の感想・評価

-
19/10/11
「潰された魂に義足はつかないのだ」

いい話。

アル・パチーノが出演してる作品は見たことがあったけど、顔は忘れてたので 作品が終わるまでアル・パチーノだと気がつけなかった。

全くもって俳優に先入観を持たずに観たのに、盲目の老人の演技力に圧倒された。
後で調べてそれがアル・パチーノだと気づいた。

それはないだろと思うシーンがいくつかあって途中ウンザリしたけど、最終的には自分とはあまりにも違う生き様でカッコイイと思った。

いいセリフが多い!
でも長い、長すぎる。
もう少し尺を削ってほしかった。
犬

犬の感想・評価

-
鑑賞前は157分って長いなーと思ったけど、盲人と青年の関係性を描くには必要不可欠な時間であり、間にタンゴとフェラーリと演説という大きな見せ場があることで物語は失速せずに最後まで楽しめる。そして、その口うるさい盲人を演じているのがアルパチーノということが全てにおいて何よりもの強み。

あと、時代的に当たり前だけどフィリップシーモアホフマンがくっそ若くてびっくりしたわ。フーアー!
いろんな意味で大人の人だ。
>|