桔梗F

永遠のこどもたちの桔梗Fのレビュー・感想・評価

永遠のこどもたち(2007年製作の映画)
4.8
失踪した子どもを探す母のお話。
『チェンジリング』を彷彿とさせますが、こちらはスピリチュアル・ホラーです。

じわじわながら地味に怖いです(^-^;
人になんと言われようと、これは傑作( ;∀;)b

とにかく大好きな映画でDVD買って10回以上観賞(^o^)

どうみてもギレルモ監督が、たくさん口を挟んでると思えないほど、
ギレルモテイストたっぷりの映画( ゜o゜)
映像美、特殊メイクの異常な怖さは素晴らしい!

ギレルモ作特有の、子どもの○○、後味の悪さ、観る人が考えるラストの作り方、どれも健在です(^o^)

『パンズ・ラビリンス』『チェンジリング』
『シックス・センス』『仄暗い水のそこから』が好きな人にお勧め(;・∀・)

ただし、きついきついと言われた『パンズ~』より個人的にきつかったので注意を!

母の愛は強し!です。
ラスト20秒で理由不明の涙がぼろぼろこぼれた(´;ω;`)なんでだろう?

あれ涙が止まりません…(;o;)どうして?