しゅーい

丑三つの村のしゅーいのレビュー・感想・評価

丑三つの村(1983年製作の映画)
4.0
津山30人殺しを映画化にした古い作品。
劣等感のある方には気持ちいい内容ではないでしょうか??

昔、学校集会で校長の話を聞いてる体育館でナイフや銃、刀などで何人くらい殺せるかなと考えた事がある。
これはそれを実行した映画で、時代風景など今と違いすぎて非常に珍しい作品。

ここの映画通なら見て損はないはず。
かなり人を選びますが…

殺戮シーンで、恨みのある奴に言ったセリフ くそばばあ 夜這いしにきたで!
重くて最高にイカしたセリフだった。
これを聞く為に見たようなもの。