天使にラブ・ソングを…の作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

天使にラブ・ソングを…1992年製作の映画)

Sister Act

上映日:1993年04月17日

製作国:

上映時間:100分

4.1

あらすじ

「天使にラブ・ソングを…」に投稿された感想・評価

記録
見たことなかったから見れてよかった
楽しく見れたしやっぱり画面が綺麗 好きな構図が多かった
緑雨

緑雨の感想・評価

3.8
コンサバなコミュニティに異分子が入り込むことによる化学反応という作劇の王道に、ミュージカルの楽しさを重ね合わせた良質コメディ。

ウーピーと最初に仲良くなる尼さん2人(キャシー・ナジミーとウェンディ・マッケナ)、人の好い警部補ビル・ナン、ハーヴェイ・カイテルの間抜けな手下コンビなど、脇のキャストもツボを押さえている。
M

Mの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

もう何回目か分からないくらい見ている映画。

シスターたちがみんな優しくて、外の世界に興奮しているのがかわいい。笑

劇中の聖歌隊の曲はどれも素敵だが、特に中盤の、初めてアレンジを歌うシーンが一番好き。
歌っている皆が楽しそうで、見ている私もつい笑顔になってしまう。特に伴奏担当のシスターが本当に楽しそうに伴奏していて私も嬉しい笑

実際にそういう教会があるのかわからないが、この映画みたいにもっと地域と交流して、教会のことを知ってもらったり、ゴスペル風にミサをする所があれば行ってみたいなぁと思った(厳格な週はもあるのでなかなか難しいとは思うが…)。

「sister act」を「天使にラブソングを…」と訳すセンスも素敵。
なつめ

なつめの感想・評価

4.0
人びとが金曜ロードショーで楽しんでいたので後追い。テンポがよくて、若いのも年取ったのも尼さんたちがかわいらしくて、デロリスが修道院に入って最初はいじめられるのかと思ったらそんなこともない。だれも意地悪じゃなくてとてもよかった。マギー・スミスが美しかった。清い。
Itsuki

Itsukiの感想・評価

4.2
とても楽しかった。洋画は歌が入ると日本人にはできないパフォーマンスになるので好き。どの曲も楽しめた。宗教的な伝統的な曲を今風にリメイクすることは、どの文化でもタブーとされているからなのかは分からないが、世界中の人がとても楽しくなれると思う。
ASUKA68MPL

ASUKA68MPLの感想・評価

4.0
デロリスの物言いがハッキリしてて見てるこっちが気持ちいい 音楽って素晴らしい
sunday

sundayの感想・評価

4.0
最低な主人公が変わるんじゃなくて、主人公がお堅い修道院を変えていくっていうストーリーが面白い!!
Tomomi

Tomomiの感想・評価

3.9
面白かった〜〜
序盤の逃げるシーンが、終盤にちがう形で繰り返されてて(おおっ!)ってなった。

マクゴナガル先生がマクゴナガル先生だったw でも意外と交渉に負けまくっててかわいい。

修道女たちもめちゃめちゃ自由で良い。笑
may

mayの感想・評価

4.3
歌のシーンがとにかく感動的。
元気ないときでも自然と笑みがこぼれる。
かな

かなの感想・評価

5.0
小さい頃に観て、内容を忘れかけていたので改めて鑑賞。
シスターたちがみんなかわいくて、最高!とハッピーな気分になれる映画🎬