法月

ヤング・ゼネレーションの法月のレビュー・感想・評価

ヤング・ゼネレーション(1979年製作の映画)
4.0
この映画、高校生の時に卒業する三年生を送りだす壮行会で観た。全校生徒で。誰が決めたか知らないが、うちの高校ナイス・チョイス! クライマックスで自然発生的に大拍手が沸き上がったことを思い出す。

高校を出て大学に進学する者、社会に出る者、何にもしないでフラフラする者、様々な若者の気持ちが自然に描かれている。
原題は Breaking away (あわてて出発すること、仲間から離脱する、フライングする)などの意味だそう。なるほど。

個人的に思い出の一本。青春映画の傑作です。