「鳥」に投稿された感想・評価

tama.

tama.の感想・評価

3.0
ストーリーは極めてシンプル。鳥に襲われる映画。「レベッカ」の作者ダフネ×ヒッチコック。

鳥好きのわたしも辟易するほど見事に鳥を気持ち悪くしていた。
一羽部屋でスズメを見かけた途端、どばっと大量に暖炉から入ってくるのが衝撃的。もはや虫。

鳥に襲われるシーンは悲鳴やセリフの演出がない。鳥の羽ばたく音と狂ったような鳴き声、そして不気味な音楽だけが響く。

ラストは唐突すぎてびっくりした。なぜ鳥が凶暴化したのかや主人公たちはどうなったかが気になる笑
に

にの感想・評価

3.0
✔️
rage30

rage30の感想・評価

-
「鳥に襲われる」という設定だけで見せる2時間。
大量の鳥が現れる瞬間にはドキっとさせられるし、CGがない時代の撮影にも感心させられた。

問題は「あの鳥が一体何を象徴していたのか?」という事だろう。
個人的にはリディアの敵意を表しているのかな~と思ったが、ラストの1コマを見ると、メラニーの抱えていた不安を象徴していたのかもしれない。

ヒッチコック自身は鳥に特別な意味を持たせてはいない様だが、そうやって深読みするのも映画の一興である。
TAO

TAOの感想・評価

2.5
『もはやゾンビ映画』

全く理由がわからないが襲ってくる鳥
外に出るのが少し怖くなります。
サメ映画と同様にただ人が鳥に襲われる
鳥映画です。
どうやってあんだけの数の鳥を集めたのか
不思議です。

極端にBGMが無いです。
なのにあれだけ恐がらせる演出は
ヒッチコックタッチならではです。

アルフレッド・ヒッチコック監督作品
ロッド・テイラー
ジェシカ・ダンディ
Akama

Akamaの感想・評価

3.3
めちゃめちゃシンプルなパニック映画だった。序盤進みが結構遅くて、かなり人間関係の部分に重点を置いてて意外ながらもそこの部分がかなりおもしろかった。その後の終盤の鳥の襲撃がほんとに怖くて、特に恐怖の演出の仕方がうまかった。でもラスト、何故起こったのか一体何だったのかがあまりにも謎すぎて、何も分からなく後味が良くなかった。
R

Rの感想・評価

4.0
当時どうやって撮ったんだろう?!すごく不思議でならない
こういうシンプルなテーマのパニック映画、現代ではもうほぼ見れないから、貴重

リメイク版待ったなし!
な

なの感想・評価

3.5
何でドア、開けるのよ〜!となりました。見てから、近所に夕方いっぱいいる鳥も怖く見えちゃう。ずっと着ている緑の洋服と双眼鏡のショットが好きです。
みく

みくの感想・評価

-
タケシに勧められて観た
鳥がブワッーってくる話、ほんとにそれだけ
>|