momonomama

菊次郎の夏のmomonomamaのレビュー・感想・評価

菊次郎の夏(1999年製作の映画)
4.1
北野武監督作品。
お得意のバイオレンスから脱却した作品ですがやはりアウトローな世界を描いています。
なんといっても菊次郎、、、ありえん。ありえんですよ、こんな人。
そして正男との旅、、、ありえん。ありえん設定だけどありえるファンタジックロード。
旅先で出会ういろいろな人々。みんなアウトロー、いわゆるつま弾き者が多く、ここにたけしの世界観があるんだと思います。

(2008年視聴)