稲生賢哉

西鶴一代女の稲生賢哉のレビュー・感想・評価

西鶴一代女(1952年製作の映画)
-
なんでこんな辛い映画作るんや…笑

中盤くらいからぐっと面白くなるんだけど、湖出てこないので溝口ベストには挙げたくならない…