レトロ

デアデビルのレトロのレビュー・感想・評価

デアデビル(2003年製作の映画)
3.0
少年時代に不慮の事故で5感の内の「視覚」を失ってしまった代わりに、残りの4感が超人的に鋭くなったマット。成長した彼は、昼は弁護士として働き夜は司法の目をくぐり抜けた犯罪者に制裁を加えるデアデビルとなったマーベルヒーロー作品
物体が音と振動によって形が形成されていく所や、雨粒☔が体に当たって形が形成される【マトリックス】っぽい表現をする盲目時の物体を捉える表現は、感覚が研ぎ澄まされている感じがよく伝わって面白い絵になってました👌🙂
しかし、戦闘時の能力が聴覚👂と少し身体能力が人より優れているだけで、武器もあまり凝っている様な代物ではないので、他のマーベルの作品のヒーローと比べると地味過ぎですね😟
スピンオフであるエレクトラがあるが、どうしようかな~❓🤔