knkne

アヒルと鴨のコインロッカーのknkneのレビュー・感想・評価

3.8
原作をかなり前に読んでからの鑑賞。

そういや伊坂幸太郎さんって小説では地味に野球ネタ挟んできますよね、

冒頭からちょいちょい挟まれるボブディランがいいですね、
俳優陣が初々しい、、

出会って早々に「一緒に本屋を襲わないか?」と河崎と名乗る男にいきなり持ちかけられる。
理由は隣人のブータン人に広辞苑をあげたいから。

この物語のトリックは本当に面白くて意識して見ていてもきっと騙される。
そして切ない。

この作品を観たらきっとブータンに行きたくなる。
世界で一番国民の幸福度の高い国として有名ですね。
ボブディランも元々好きですがまた再燃しそうです、