アヒルと鴨のコインロッカーの作品情報・感想・評価

「アヒルと鴨のコインロッカー」に投稿された感想・評価

さすがの世界観だよね。
👏
濱田岳がいい味出してた。
nazuki

nazukiの感想・評価

4.0
伊坂幸太郎の伏線の回収が好き。
みぽち

みぽちの感想・評価

4.0
友達にずっと勧められてたのに後回しにしてしまっててやっと鑑賞🤤
岡田将生がかなり若い!♡役名がダサかったけどかっこい〜😍笑
ラストは切なかったけど細かいセリフまで全部伏線回収しきってて気持ちよかった🙆‍♀️「カワサキのカワの漢字どっち〜?」の瑛太の返しのくだりとか何気なくみてたけど後からなるほど!ってなった!
この時代の日本は外国人にこんな冷たかったんだ😢原作も読みたくなった。
pipipiyo

pipipiyoの感想・評価

3.7
気になってはいたけれど、変なタイトルだなーと原作も映像も先送りにしてた作品。

なんだかよくわからない違和感を感じながら見てましたが後半ですっきり!

神さま閉じ込めちゃうって表現がなんか好きだなー
せつないっすーーーー
伊坂幸太郎さんの作品本当に良いですね。
映像化すると、映像だからこその良さをちゃんと抑えている感じ。

瑛太の謎めいた、影ある感じも味があります。

本もとてもオススメですが、これはこれで🙆
村

村の感想・評価

4.8
瑛太の演技が素晴らしすぎる。邦画で瑛太は鬼に金棒。
あーみ

あーみの感想・評価

4.5
すごく好きなんですよー何なんですかねーすきなのに忘れるんですよ!ほんと!何回見たか!備忘録だいじ!(2度目)

濱田岳好きなんですよね。グラスホッパーでしたっけ、あのへんでもすごく好きでした。てかこれもそれも伊坂幸太郎なんですねすごい。あ、金太郎も好き。

中盤のネタバレ感がいろいろ、えっ?えっ??あ、そうなん!?的なビックリをくれるので尺が長いとか途中で飽きる的なのがなくて、そのへんは上手いなあと思います。

でもそれより何よりブータン人の切なさったらもう。もう、、ですねもう。幼稚園の頃にカセットテープで歌ってたインディアンの英語の歌を思い出しました。日本語訳すると「ひとり、ふたり、さんにんきたよ」から始まって10までいったら今度は減って、「誰もいなくなっちゃった!」ってやつです。わかりますかね。ちょっとちがいますかね。

切ない気分だったのでピッタリの作品でした。瑛太がなあ。いいなあ。背高いなー。ブランコのシーンがめちゃくちゃ涙止まらなくなりました。
haruna

harunaの感想・評価

-
広辞苑を見るたびに思い出すかもしれない
>|