新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生の作品情報・感想・評価

「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」に投稿された感想・評価

めい

めいの感想・評価

4.0
総集編+リリスvs.リリス

エヴァさいこうーーーーー
ぴうり

ぴうりの感想・評価

3.0
画面サイズが小さいのに驚く。
休憩を挟む演出にツボる。
TVアニメの総集編だった。
単なる総集編でがっかりした思い出。
DEATH編は予備知識がないと話が全くわからないが、ストーリーの軸を完全に無視したリミックス(新規制作シーンあり)として楽しめる。その分、話の途中までしかないが時系列に沿ったハードな展開を見せるREBIRTH編に燃える。公開当時に見たきりなのでまた改めて見直したい。
blue

blueの感想・評価

3.7
総集編なのに、シーンの時系列を変えるだけで面白いのは、さすがエヴァ。
まめら

まめらの感想・評価

2.9
 エヴァンゲリオンそのものを久しぶりに見たので、Deathは復習になったような気がする。鷺巣詩郎絶好調だな。冒頭のミサトさんとカヲルくんは笑った。加持さんの「遥か彼方の女性と書いて彼女」みたいなやつ好き。なんでトウジとカルテットしないんだ。
 Rebirthはえ、これで終わり? ってなった。シンジくん最低だけどそこも含めてシンジくんだし。アスカ復活。
 NERVの人間関係って欲望と愛情と執着でできてるな〜と思った。こんな職場は嫌だ。
DEATH(TRUE)2として鑑賞。
テレビシリーズの再編集だが、時系列やストーリーはバラバラになってて、TV版を見ている前提の総集編。
背景込みの楽しみ方や熱狂も分かるが、そもそも映画として完結してないし、時系列の説明もしているようでしていない。決して導入が生きるわけでもないし、やはりシンジくんが理不尽に可哀想だと感じてしまう。
桜花

桜花の感想・評価

-
むかしみた
>|