moco

告発のmocoのレビュー・感想・評価

告発(1995年製作の映画)
4.4
これが実話だなんて…悲しい。
最初にもう虐待の場面が出てくるんだけどあまりにも酷くて涙が出ちゃうし、見てられなくて途中まで見るの止めようかと思っていたけど見てよかった。ケビン・ベーコンの演技が凄かった…。裁判に立つヘンリーの台詞が心に来ました。ヘンリーの気持ちが痛いほど、凄く分かる。

3年2ヶ月、暗くて狭い部屋で真裸、まともな食事もくれない。太陽の光を与えられるのはたった1年に30分。
普通だったら耐えられない。
レビューを書いているのも思い出して泣きそう。

最後のヘンリーの姿がなんとも言えないくらい男の中の男に見えてきてまた泣けました…。

印象に残る名作の映画。