KZY

バトルシップのKZYのレビュー・感想・評価

バトルシップ(2012年製作の映画)
3.9
「みんないつか死ぬ。だが、今日じゃない。」

人類はついに、太陽系の外に地球と似た環境の惑星を発見し、その惑星との交信を試みた。それから数年後、5体の宇宙船がパールハーバー沖に飛来。14ヶ国での合同演習中、彼らからの攻撃を受けた人類は総力を上げて反撃の狼煙をあげる。

激アツのSF侵略系映画!インデペンデンスデイが好きなら必ず観るべき。
ただ、前半の宇宙人が攻め込んでくるまでが無駄に長いので割とだれる。

宇宙人の描写は最高。宇宙船がバタフライで水面を泳いでくる映画はここでしか観られない。
敵が打ち出す超高速回転団子虫ロボは絶望的なほど強い。なんならあれの物量攻めなら負けてたまである。そしてそのロボが軍や街の施設を破壊して回る様子は惚れ惚れした。
他の映画と違うのは、宇宙人がパワードスーツで鉄拳制裁を加えてくる所。宇宙人=肉弾戦は弱いっていう共通認識がぶっ壊された。

宇宙人がかっこいいだけじゃなく、人間ももちろんかっこいい。
ハイテク宇宙船にほぼ壊滅状態に追い込まれ、為す術もないと思われたそのとき、宇宙人の意表を突くような奇抜な戦い方で反撃。
対戦車ライフルでのスナイピングや錨を使ったドリフトは興奮しまくり。
挙句の果てには、退役軍人と共に、過去に活躍したボロ戦艦を引っ張り出してきて大逆転。
やっぱり世界の危機には退役軍人が活躍しなきゃね!と、心から思った。