レプリカントの作品情報・感想・評価

「レプリカント」に投稿された感想・評価

mana

manaの感想・評価

2.7
連続殺人犯を捕まえるためにクローンを作り、記憶をたどるってすごいまわりくどい。ペットみたいなヴァンダムを厳しく調教する刑事が嫌な奴に見えて、素直に応援できない。犯人には逃げられまくるし。でもアクションは結構たくさんあった。
懐かしい
昔見たけど内容が覚えてない
とりあえず、子鹿の如くおびえる
ヴァン・ダムは可愛かった。
どっちが勝ってもヴァンダボー
かつ

かつの感想・評価

3.0
もしもこの世界に、ヴァンダムが2人存在したとしたら!?
同じ筋肉、大激突!どっちが勝っても、ヴァンダボー!!!!!

...というわけで観賞記録です笑
だいぶ前に観賞済みですが。

やっぱりヴァンダムvsヴァンダムのバトルはヴァンダボーです。
そして純粋無垢なレプリヴァンダムが可愛い。
シリアスなサスペンスで飽きさせない展開になっている。
でも、あんまり人に勧められる作品ではないかな笑

先日、本作の監督リンゴ・ラムさんが亡くなられました。ご冥福をお祈りします。
ヴァンダムvsヴァンダム!!

ジェットリーvsジェットリー(ザ・ワン)
ジャッキーvsジャッキー(ツイン・ドラゴン)
とか
肉弾戦強い人は自分と戦いがち笑笑


今回はレプリカント!
クローンやね笑



クローンとして生まれたヴァンダムは
赤ちゃんみたいに徐々に色々覚えていくからオモロイ笑笑

本体のヴァンダムが悪者ってのも新鮮な感じする👏笑


長髪のヴァンダム似合わん…笑


ラストバトルも足技はあるものの
もっと激しく肉弾戦して欲しかった笑
連続殺人犯がなかなか捕まらないから犯人の髪の毛からクローンを作り出し犯人を捕まえようとするなんとも面白そうな設定!
設定とストーリー展開ゎまあまあ楽しめたけどなんか物足りない感じ…
中身が無いけど1人2役のアクションシーンなど見所ゎ多々あり(о´∀`о)
リンゴ・ラムだから科学的根拠無視のトンでも設定。それを押しきるだけの人間ドラマがなかったのが残念。悪ヴァンダムと善ヴァンダムの描き分けは面白かったが、双方の根拠エピソードが欲しかった。アクションは頑張っていて、ヴァンダムの身体能力を楽しめるし、車高すれすれの立体駐車場内を走り回る救急車など見ごたえバッチリ。トイレットペーパーと戯れたり、雨に見とれるシンプルジャンも楽しめる。
LEE

LEEの感想・評価

4.2
リンゴラムとヴァンダムのタッグで贈る一本!
正直期待していなかったもののその分楽しめた


アクションは何回やんねんってぐらい回し蹴りをしたりってはあるもののやはりリンゴラムなので無茶苦茶w
病院でヴァンダムが怪我人や病人になりふり構わず暴れる様はもはや痛快
駐車場での救急車シーンも見もの

アクションもよかったが個人的にもっと気に入ったのはストーリー
コピー人間のお話で人は生まれか育ちか?という結構大きいテーマに取り組んである程度の結論を出していて面白いと思った
ラストのオチも好き
あとヴァンダムのあどけない?演技が意外と上手くて面白い笑

ただのアクション映画では終わらせない一本
ただのアクション映画だと思っている人ほどオススメ!
>|