トゥルーマン・ショーの作品情報・感想・評価

トゥルーマン・ショー1998年製作の映画)

THE TRUMAN SHOW

製作国:

上映時間:103分

3.9

「トゥルーマン・ショー」に投稿された感想・評価

たねだ

たねだの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

純粋にこの映画の発想が面白いと思いました。

あとラスト付近がすごく好きです。


もし生まれた時から自分の日常生活すべてのことや周りの人が作りものの人だったらなんて思うだけで怖いです。

鑑賞後考えさせられたことがありました。

・自分を狭い世界に閉じ込めていないだろうか
・その狭い世界の殻を破っているだろうか

映画を見てこういったことを考えたことがなかったので非常に勉強になりました。

またいろんな場面で変化に気づける力が欲しいと思いました。

あと私自身すごく「人の不幸は蜜の味」って言葉が合うぐらい不幸を喜んでしまうことがあるのでもし劇中のようなドキュメンタリー番組あったら見ちゃうかもしれないです
経産婦

経産婦の感想・評価

3.5
このあと絶対主人公自殺しちゃうやつ…


2019年4本目
n

nの感想・評価

3.8
ネタバレしてから見てしまったやつ。知らずに見たらどんな感じだったかな
杏奈

杏奈の感想・評価

4.0
最後しびれる
recoba20

recoba20の感想・評価

3.9
最後のセリフだけで、ポイントアップ

設定でなるほど〜。

あとは、ジムキャリーの演技で引っ張っている感じでした。

ワン アイデアという感じで押し切って感じでした。
具

具の感想・評価

4.5
キメ台詞のかっこよさ
マツ

マツの感想・評価

4.0
とにかく、ストーリーに引き込まれて下さい。なかなかの衝撃作でした。
面白かったー
よーじ

よーじの感想・評価

3.6
友近とゆりやんの「チルテレ」にて(最近好き)。ジムキャリーの話題が出ていたのでジムキャリー作品を観たくなった!

誰もが思いつきそうで思いつかないような設定。
脚本は「ガタカ」、監督は「いまを生きる」の方と二つとも大好きな作品。主演のジムキャリー、小学生の時に観た「マスク」で衝撃を受けた表情筋は本作でも健在でした。素晴らしすぎる、、、

これまで親友、恋人、家族、同僚と思っていた人たちが一枚仮面を被った演者だとしたら…ゾッとします。

トゥル―マンをテレビ越しに見る作中の視聴者、彼らの様子を映画として観ている自分。画面の境界線が曖昧になっている感覚が好きでした。

ラストは作中の視聴者と一緒に湧きました。エドハリスの最後の表情はどういう感情(??)読み取れなかった。汗
何も考えずに気楽に鑑賞できる印象。
>|