きしだギレンホール

大怪獣決闘 ガメラ対バルゴンのきしだギレンホールのレビュー・感想・評価

2.5
宇宙に飛ばされたはずのガメラが不慮の事故で地球に戻ってきてしまった。一方大阪では4人の男が何かを企んでおり…。シリーズ第2弾。

冒頭からの超展開にビックリさせられるでしょう。無理やりガメラを帰還させるので、思わず笑ってしまいました。その後もご都合なお話が繰り広げられ、目新しさはありません。また後半は似たような展開を繰り返すので、すぐに飽きが来るでしょう。正直100分は長過ぎます。後半をもっとコンパクトにして、テンポ良く楽しませてほしかったです。

それでも本作が観れるのは、何よりも新怪獣バルゴンのおかげです。ワニにサイの角が生えたような姿をしたバルゴンですが、あまり見た目にインパクトはありません。そのためその後のシリーズにも登場しませんが、どこか可愛い目をしているので個人的にはお気に入りの怪獣です。赤道地帯出身のクセに冷凍光線が武器なのもツボ。ぜひ彼の勇姿を一度ご覧になってください。