temmacho

WEEKEND BLUES ウィークエンド・ブルースのtemmachoのレビュー・感想・評価

3.7
「アフタースクール」「鍵泥棒のメソッド」の内田けんじ監督の長編デビュー作。
テカ、自主制作映画。
テカテカ、ビデオ作品。

興行なんて考えず「映画ごっこしようよ」って、友達集めて作ったそうな。

カメラはホームビデオ。
編集はパソコン。
役者は友達(そこそこ演技になってるので、演劇経験者と思われる)。
ロケは友達の家。
画像は小さくて荒いし、音声も上手く聞き取れない。
でも、しっかり映画になってます。

しかも面白い。

間違いなく、今まで観た(そんなには観てませんが)自主制作映画の最高峰。
(あっ!大怪獣映画「G」も個人的にはオススメです。)
脚本と編集が良ければ、立派に映画となるんですね。