マンハッタンの二人の男の作品情報・感想・評価

「マンハッタンの二人の男」に投稿された感想・評価

collina

collinaの感想・評価

-
かっこいい。
メルヴィルの映画って、こんなにも
かっこよかったのか。

フィルムに焼き付けられた街がたまらない。

マンハッタンの街を魅惑的かつ、官能的にもみせる、マルシャル・ソラルのジャズがたまらない。

白黒の夜の街を歩き回るというシチュエーションは死刑台のエレベーターや、勝手にしやがれ、をはじめとして大好物だが、また、お気に入りの一本になった。

モローとデルマスに惚れた。
メルヴィルのあの声とルックスに惚れるし、ピエール・グラッセには完全に
魅了された。彼の作品がこれ以外にほぼないことが、残念でならない。

そして、男たちが彷徨う間に流れる会話。
なんて、かっこいいんだ。
センスの良さに惚れる。
フランス語をますます知りたくなる。

今までメルヴィルを知らなかったことを後悔させてくれた。
mariモ

mariモの感想・評価

3.3
確かに二人かっこいい。ただ大した話ではない。場所を転々とする。面白くなるのは男の顛末がわかるところから。
kdrni

kdrniの感想・評価

-
なかなか格好いいのでは
Kanako

Kanakoの感想・評価

-
面白かった
メルヴィルの英語が少し笑えた
n

nの感想・評価

4.5
1950's Manhattan

モノクロだけど見やすい🎬
かっこいい🕵️‍♂️
2人が着てるコートの形やデザイン、服装のコーディネートが素敵!
ジャズバー
Muscimol

Muscimolの感想・評価

3.4
面白かった。
メルヴィル本人の芝居はやっぱり専業役者じゃないからちょっと質が違う。でも味がある。徹底してカッコつけている映画なんだけど痛々しさがないのがメルヴィルの特色なのかも。
フランス大使の顛末が分かってから面白くなるが、それまでの各所の女へのインタビューパートがつまらない。
>|