トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 1のネタバレレビュー・内容・結末 - 2ページ目

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 12011年製作の映画)

THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 1

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

3.7

「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 1」に投稿されたネタバレ・内容・結末

ハネムーン中はロマンチックだったのに妊娠して急転。
衰弱しきっても産むことを諦めないベラの強さが美しい。
ジェイコブとの刻印は複雑だけど結果的にはよかった。
トワイライト見直し週間

妊娠わかった瞬間に、
お腹の中で動いた!
ってなるの早すぎでしょって思ったけど
半分バンパイアなら納得。

ベラの結婚〜出産編ってかんじ
この映画は映像がとにかく綺麗だよね
やっぱジェイコブが好きという感想しか出てこない。笑
ベラとエドワードがやっと結ばれて幸せそうで、こっちまで幸せになった前半
後半、、ベラがすごく痛々しい、、四話目が一番入り込んだかもしれない
今回はややショッキングな映像多め。
結婚した二人は人と吸血鬼として結ばれるという夢を叶え…妊娠!
今回は妊娠から出産についての話。

ヒロインが凄くガリガリになったり、
麻酔が効いてない中帝王切開で赤ちゃんを取り上げようとしたり、赤ちゃんを敵のように扱ったり…。人狼族と赤ちゃんの事で敵対されたり。

何が起こるかわからないんだから避妊すれば上手く収まったのに、と2人の認識の甘さをやきもきしつつ。
刻印、意味わからん笑
ルール守りすぎ。真面目すぎ

親になるとああなんのか?
結婚・新婚旅行・そして妊娠…という壮絶でありながら幸せな時を書いた章。
ハリポタもそうだけどなんで最後だけ2部立てにするねん。
高校を卒業して速攻結婚して(デキ婚だと思われて笑うけどまあ思うよね)幸せな二人と「この旅行中に死んだことにさせられるんだ…そしてベラはヴァンパイアになっちゃう…と憂鬱そげなジェイコブ。
ラストの方の痩せこけ方がすごくて大丈夫だとわかっていてもどきどきした~!!!!
ロザリーとようやく本当に和解?した感じがあってとてもよかった~!
前作と比べるとラブロマンスよりも結婚と妊娠出産という一組のカップルの営みを吸血鬼×人間で起きたが故の悲劇のような展開。前半の美しいベラからどんどんやつれホラーな姿に変わり果てても傍で見守り続けるエドワードとジェイコブ。
ジェイコブの存在が特別でだからこそ、新たなベラを受け入れられるのだろうか…。赤い瞳のカットが衝撃的かつクール。
ハネムーンのシーンは綺麗だった。

一転してその後は少し目を背けたくなる。

出産シーンは、正直もう見たくない。笑

なんとか出産し、主人公覚醒します。

ラストへ続く。
結婚式のシーンが素敵と聞いて借りた。

結婚式して、イチャついて、妊娠して
よくわからないー!っていってる間に出産して
覚醒?して終わった。

どこに面白さがあるのかよくわからないままであった。
結婚式のシーンはお綺麗でした。
ジェイコブとエドとベラの三角関係かと思いきや、ベラの子供とジェイコブが刻印って、おいおい笑