火天の城の作品情報・感想・評価

「火天の城」に投稿された感想・評価

Finisterre

Finisterreの感想・評価

2.3
安土城を建てた大工たちの物語という、地味な話ではありますが、時代劇ものは、こういった地味なテーマが良い味を出すと思います。

実際に、当時もこういう感じだったのだろうなぁ、と。

ただ、忍者の件(くだり)は、個人的にはいらないかと…。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
昔原作を読みました。西田敏行、大竹しのぶなど、達者な俳優さんが揃っているので安心して見ることができますが、機械がない時代によくこんな巨大なものを作ったよなぁという感想以外にはこれといって何もないんですよね。信長襲撃のシーンとか最後の柱を切るところとか、無理やり盛り上げようとしている感じ。

ただ水野美紀のアクションシーンは嬉しかったですw
Santa

Santaの感想・評価

3.5
昔気質の頑固な職人集団が、時にはぶつかり合いながら、未だ嘗て誰も見たことのない城を完成させるという話。

前情報なしで何となく見始めた作品でしたが、木曽檜の辺りから少しずつ引き込まれていきました。

全体を通して面白かった作品だけに惜しい点がちらほら。
まず、恋愛要素は要らなかった様な気がします。そこは不器用な職人の生き様を見たかった。
あと、謎のアクションシーン。映画に明るい訳ではないのでアレなんですが、完全に邪魔でした。

不器用な宮大工達が一心不乱に城を作る話に、申し訳程度のロマンスとアクションは蛇足なんじゃないかな。

それ以外は全体通して面白かったです。
西田敏行。
記録(2009年9月13日)
忍者のくだりで一気にチープになった
Kaz

Kazの感想・評価

3.5
信長に安土城の築城を任された築城師の話
西田敏行が味のある演技してます
信長が好きなんで観に行ったけど戦国時代ドラマと言うよりは職人の拘りを描いた歴史ドラマです
ザン

ザンの感想・評価

3.3
安土城が現存してないのは残念だ。柱を持ち上げるのに綱を引くシーンは力が入って、重さが感じられた。あの巨大な岩はゴロンゴロン転がった後、結局どうなった。
>|