アイアンマン

007/ロシアより愛をこめてのアイアンマンのレビュー・感想・評価

007/ロシアより愛をこめて(1963年製作の映画)
3.9
007シリーズ第2弾❗️

前作よりボンドはスパイらしい風格になり、内容&音楽ともにパワーアップした٩(ˊᗜˋ*)و

特に音楽は「ジョン・バリー」を一躍有名な作曲家として名を挙げた代表作 🎼
主題歌は007シリーズの中ではベストに入るくらいの名曲だ(*´∀`)♪…彼は今作を期に、007シリーズの作曲を数多く手がけることになる🎵


ボンドガールはダニエラ・ビアンキ🙎‍♀️
目鼻立ちのキリッとした綺麗な女優さんだ〜(*゚▽゚*)その他の美女も沢山出てますよ(^_-)


そして、お楽しみのスパイアイテム🕵️‍♂️
今回はアタッシュケース型💼ヾ(^。^*)
ちょっと中身が寂しいような気もするけれどσ(^_^;)笑…組立て式ライフルは面白い〜(^o^)でも鞄を開けるときには注意してね😉
カメラ型テープレコーダーは当時では小型で画期的なんだろうけどテープの再生機がバカデカイ(^o^)笑
007に観る時代の流れもまた、面白いかもね(^_−)−☆ 二重画像もなんだか楽しい🎞(^o^)


ボンドを抹殺しようとするスナイパー役は「ジョーズ」で鮫とり名人のクリントを演じた若き日のロバート・ショウ🦈
殺しのアイテムはワイヤーが隠されてる腕時計⌚️…「必殺仕事人」を思わせるような武器だ(^o^)



でも総評として全編、音楽で底上げされてるから評価は甘々です( ^ω^ )

From Russia with love ♪ I fly to yo ♪( ´θ`)